isNull() | Underscore JS 日本語リファレンス

引数が Null だった時に「true」を返す。

■使用例

// re = true; 
var re = _.isNull(null);
// re = false; 
var re2 = _.isNull(undefined);

■内部構造

  _.isNull = function(obj) {
  	
// 引数が null だった時に true を返す。
    return obj === null;
  };

このページのトップへ戻る