tap() | Underscore JS 日本語リファレンス

_.chain()関数など連続的にメソッドを行う時に途中経過を確認する時に使う関数。

■使用例

// アラート表示で[ 2, 200 ]が表示される。
var re = _.chain([1,2,3,200])
  .filter(function(num) { return num % 2 == 0; })
  .tap(alert)
  .map(function(num) { return num * num })
  .value();

■内部構造

  _.tap = function(obj, interceptor) {
  	
// 引数「obj」は_.tap()の前の結果から渡される Object か array。
// 引数「interceptor」は_.tap()関数の引数。上の例だと「alert」
    interceptor(obj);
    return obj;
  };

このページのトップへ戻る