negate() | Underscore JS 日本語リファレンス

第1引数(関数)の返す真偽値の反対を返す関数を返す。

■内部構造

  _.negate = function(predicate) {
 
// predicate関数の返す真偽値の反対を返す関数を返す。
    return function() {
 
// return ! this.predicate( arguments ); thisはグローバルオブジェクト。
      return !predicate.apply(this, arguments);
    };
  };

このページのトップへ戻る